ブログ

2018.06.20

言葉のつかいかた

姫路の占いと開運カウンセリングの望月万琴です。

 

今日は「言葉のつかいかた」について書いてみます。

言葉のつかいかたがいかに大事なのか!!

ほとんどの方は普段何気なく無意識に発している言葉…

「言霊」とも言いますよね。

汚れた言葉「言霊」は使わないようにしましょう(^^;

その無意識に発した言葉が、どれだけ公害なのか…!!

 

単に口が悪いと言っているのではありません。

人として言ってはいけない・使ってはいけない言葉を、平気で使わない・言わない・SNS発信しないこと!!

どれだけ公害を発して地球を汚しているか…と言うことなんですよ。(ここんとこは特に触れませんが…)

そしてその公害に侵された人は、人として、してはいけないことをするようになる(>_<)

とんでもない事件を起こしたり、自分自身に公害言葉が返ってきたり…!!自業自得ですが…

 

先日、バスの中で、ご近所のおば様二人が乗られてて、ご近所の避難話に盛り上がってました。

あの人が○○で、○○だから、○○だわ!って避難と罵声です。

ひどい言われようでした…

これはバスの中の他の方にも聞こえているので、まわりの方は言葉の公害を受けてしまったのです。

おば様二人は上機嫌でベラベラと公害を発してしまっています(◎_◎;)

言葉だけでも公害。聞いた人は公害に侵される(>_<)

無意識で見えない公害だから怖い(◎_◎;)

 

だから、ちょっと考えて言葉をつかおうよ(*^▽^*)

自分自身にもきれいな言葉で満たされるし、地球をきれいにできる。

公害に侵される人もいなくなって平和になる♫

罵声を飛ばす前に、意識してください。

「あ!公害になる」

「公害を残さない言葉にする」ってね!意識してください。

 

私たちが住む日本には大和言葉っていう素晴らしい言葉があります。

特に女性は容姿だけでなく、言葉使いも女性の美しさとなりますよね。

例えば、「心配りをありがとうございます」心配や気遣いを「心配り」と表すと女性らしい。

    「ごゆるりとなさってください」あくせくせずにゆっくりとの心。

    「心ばかりですが」「ほんのしるしですが」贈り物をするときに使うととても好感持てます。

大和言葉をつかうと上品できれいな感じでしょ。

品格を感じますし、好感が持てます。

 

 すっごく「いたく、このうえなく」

 結局は 「つまるところ」

 ちょっと「いささか」

 意外と 「思いのほか」

 普段  「常日頃」

 たった今「今しがた」

 しだいに「追い追い」

 最終的に「行く行くは」

など、とても美しい言葉ですよね。

難しく思わなくても、日頃使えそうな言葉をつかってみてください。

自分の姿も美しく上品に変わってきますよ(*^▽^*)

 

 

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム